お掃除専門店サンシャインサービス|お客様の声

お掃除の実績

お掃除の実績

洗濯機分解洗浄

日立製洗濯機ビートウォッシュ BW-8KV(A) 2016/3/21

 今回のご依頼は日立製洗濯機ビートウォッシュの8Kタイプ。
およそ5年ほど使用されたものです。
普段のお洗濯はお二人分なので、大家族に比べてそんなに汚れてないのか?…
日立ビートウォッシュの外観
 外観はこんな感じです。こんな感じというのは写真を取り忘れたので、他の方の同機種の写真を拝借しました。

日立ビートウォッシュ洗浄前のカバーを外したところ
 洗濯機のカバーを外したところ、カバーに隠れてお手入れの出来ない中蓋の縁に繊維の綿埃がみえます。
この状態では普通の綺麗な洗濯機です。

 このパルセーターを止めている真ん中のネジが普通はなかなか回せないのですが、今回は簡単にまわりラッキーです。

日立ビートウォッシュ洗浄前の脱水槽内部

 分解して洗濯槽を外しました。カビがワカメ状に張り付いて茶色く見えています。

※このタイプは別の型式のビートウォッシュと違いセンターロックを外した後のドラムを止めている金属の部品(正式な名称は分かりません)が付いてません、これも作業する側の私にはラッキーです。別の型式ならプーラーを使って結構時間を取られる行程がひとつ、ここに入るるはずなんですが。

日立ビートウォッシュ洗浄前の洗濯槽の汚れ
 取り外した洗濯槽の外側をひっくり返して底からみたところです。ステンレスにカビがついています。底のプラスチックの部分の溝にもカビが張り付いています。

日立ビートウォッシュ洗濯槽の洗浄前の底の様子
 底の部分を拡大。溝にかび、センター部分の溝には洗剤や柔軟剤がびっしり塊でこびり
付いています。普段は見えないのですが、この部品には穴が空いたところがあるのですが、そこも塞がっています。

ビートウォッシュ洗浄後のキレイになった外側の部分
 洗浄後の写真です。カビや石けんカスも取れて新品と変わらない輝きが戻りました。

ビートウォッシュの洗浄後のキレイになった底からの画像

洗った後のビートウォッシュ洗濯槽の底部分

洗浄後のビートウォッシュ洗濯槽の内側写真

日立ビートウォッシュ洗浄後の洗濯槽内
 後は組み立てて試運転で洗濯機の分解洗浄は終了です。

お風呂場を使用して洗濯槽を洗う場合には「お風呂クリーニングとセット」でのご依頼がお得です。

浴室クリーニング

浴室・お風呂クリーニング 2016/03/29

 宇都宮市内の戸建ての浴室クリーニングにお伺いしました。
換気扇は24時間回しっぱなしで、換気扇のフィルターを外し掃除機と刷毛で洗う前のホコリを除去しようとしましたが、湿気でホコリがガッチリ付いていて掃除機ではすこしだけしか取れません。一度もフィルター掃除をされてないようで、数年分のホコリが付いてましたので、換気扇の機能はほとんどゼロに近い状態?

 写真を取るのを忘れてしまいました。
 「写真撮らせてください。キャンペーン」のお客様でも、写真をなかなか撮れてない場合が多いです。写真撮影を忘れて洗い終わってから気がついて写真とれてないなぁって事ばかりです。
 今回も写真ほとんど撮れてません。

 今回の依頼者の一番のお悩みは、お風呂場床の汚れでした。
 入り口から鏡の前の洗い場のタイル全面が、皮脂や汚れ・水垢で黒ずみ、特に滑り止めの溝の汚れが目立ちます。

 左の写真がクリーニング前、右が洗浄後です。
画像の説明画像の説明
 お風呂場の床全面をキレイにする事ができました。表面はもちろん溝の汚れも溝一本一本を丁寧に除去しました。
 入り口ドアも、もちろんクリーニングしてるので、写真のようにスッキリきれいになっています。

 こちらは蛇口の水垢の様子。
 キレイにとれてピカピカです。

画像の説明画像の説明

 今回の浴室クリーニングは天井から、換気扇分解洗い、壁、鏡磨き、床、ドア内側・外側などすべてお掃除して、作業時間およそ4時間でした。
 作業時間2時間位の業者さんが多いようですが、2時間でとれる汚れの限界があります。やはり追加料金になるんですかね?
お風呂場を2人で作業するとなると、身動きできない気がするんですが?

栃木県
宇都宮市、鹿沼市、日光市、塩谷町、矢板市、さくら市、高根沢町、芳賀町、真岡市、大田原市、下野市、上三川町、壬生町、益子町、茂木町、市貝町、那珂川町、那須烏山市、那須町、那須塩原市、佐野市、足利市、岩舟町、栃木市、小山市、野木町
茨城県
茨城県西部地区/つくば市・筑西市・結城市・古河市・下妻市 / 桜川市・笠間市など
にお住まいの方の浴室・お風呂クリーニングご相談ください。

お風呂のエプロン内クリーニング 2016/03/16

 お風呂のエプロン内のお掃除をしてまいりました。
宇都宮市内のアパートに新しく引越しされる方からのご依頼です。

 前にどんな人が住んでいたのかわからないからお願いしたいと言う事で、お風呂場のエプロン内だけの洗浄をさせていただきました。
 1年近く空いてたお部屋だそうです。お部屋の壁紙はキレイに交換されていますし、床もキレイにWAXがされ、トイレも掃除済みです。

 しかし、普通の引越し後のハウスクリーニングではしないバスタブ下はどうなってるかというと、
浴室エプロンクリーニング前の写真、浴室
 エプロンをはずしてみたら、浴槽の壁から、床までカビがびっしりです。いままで使用してない空き部屋だったので、乾燥した状態なのでまだ見てられます。
 このお風呂はユニットバスで、浴室とトイレを共有するタイプ。
 浴槽の上まで洗面台が張り出しているこのタイプは、ワンルームにはよく見られるバスルームだと思います。

 しかしこれが、お掃除する時に大変なのです。
 なにが大変かというと「浴槽を動かす事ができない」ので、
浴槽の奥の見えない部分の壁と浴槽がどうしても十分に洗えない。
浴槽下の床部分と浴槽の底が洗えない。 
ということになります。
 浴槽下の部分を持ち上げて少しでも隙間ができればいろいろ対処方法もあるのですが、それも出来ないので底の2センチほどの隙間からライトで見ながら自作のブラシでカビや髪の毛などをかき出すことにしました。

浴室エプロンクリーニング前の写真、エプロン内正面
浴室エプロンクリーニング前の写真、エプロン内壁
 見えている部分はこんな状態です。

 乾燥しているので、高圧洗浄では汚れは落ちません。
水と洗剤を使用し、汚れをふやかしてから、手の届く部分はスポンジたわしなどで手洗いし、届かない部分はブラシ等を使用して洗います。

 浴槽下の部分を洗うのですが、這うようにしてライトで確認しながら汚れを搔き出します。
 するとおよそ30年分の髪の毛や汚れがドンドン出てきます、夢中で搔き出していたので、写真を撮るのも忘れていました。
 でも、写真をアップしたら閲覧注意です。

 下の写真はその髪の毛や何やらの汚れが塊で出てきたものですが、だいぶ汚れを掻き出した頃の写真です。この何十倍も出てきました。一時は排水口から溢れるような状態でもありました。
ofuro201603184.JPG

 およそ2.5時間の浴室エプロン内のお掃除でした。
見えない部分(確認できない部分)の浴槽奥の壁と浴槽、浴槽の底、
浴槽下の陰になっているパンの部分も出来るだけブラシを入れて洗いましたが、どの程度汚れが落ちたかは確認はできません。

 しかし、昔よく見かけた居酒屋や宴会場のスポンジの座ぶとんほどの浴槽下の髪の毛やカビが除去できたので、洗っても洗ってもカビがでるとか、コバエが浴室から出る事はないと思います。
 このまま使用していたら来月くらいにはコバエの出現に悩まされたことと思います。

 お掃除の後は
浴室エプロンクリーニング後の写真、浴室
浴室エプロンクリーニング後の写真、エプロン内壁
浴室エプロンクリーニング後の写真、エプロン内正面

 こんなにキレイになりました。壁の縞々は大理石風の模様です。

お風呂の後に毎回お掃除してるのに、浴室のカビが洗ってもまた出てくる、最近コバエが出てきたなどでお悩みの方には、浴室のエプロンの内側のお掃除をお薦めします。お気軽にお声をお掛けください。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional